NEWS

『絆基金』 チラシデータ活用のお願い

連合兵庫自然災害等救援基金 『絆基金』         

チラシデータ活用のお願い

◆2015年11月、大規模な自然災害により、連合兵庫組合員が被災した場合に、速やかに生活支援として現金を給付する制度『絆基金を発足させ、第16期(2018年~2019年)においても、自然災害による組合員の生活支援、組織力強化(組合員との対話)を目的に、引き続き支援カンパ活動に取り組むこととしています。(写真は2004年に起こった豊岡市集中豪雨)

◆今後、構成組織・地域協議会に対し、2018年度の取り組みの要請を行うこととしていますが、2018「絆基金」組合員用周知チラシの原稿を連合兵庫NEOに掲載していますので、それぞれの組織で加工してご活用ください。参考までに、下記にチラシ原稿(2018・2017)を添付しています。

☟☟連合兵庫NEOはこちら☟☟

 

2018「絆基金」組合員用周知チラシ

表 面 裏 面

※連合兵庫NEOからデータ取得⇒加工・編集⇒組合員徹底にご協力宜しくお願いします!

 

2017(前年度)「絆基金」組合員用周知チラシ

表 面 裏 面
※連合兵庫NEOからデータ取得⇒組合員徹底にご協力宜しくお願いします!