• 活動内容

連合兵庫第16回定期大会を開催

~ 次 の 飛 躍 へ 確 か な 一 歩 を ~

連合兵庫 第16回定期大会を開催

 

◆連合兵庫は、10月30日(月)13:00より、神戸市中央区の神戸メリケンパークオリエンタルホテルで、第16回定期大会を開催し、連合兵庫の役員・代議員など約250名に加え、兵庫県の金澤副知事、神戸市の久元市長をはじめ多数の来賓が出席しました。

◆大会の議長団には、連合兵庫が結成して初めてとなる、2名の女性議長(電機連合:嶋田 千江子代議員、兵教協:西嶋 保子代議員)を選出し、登壇にあたり、現状の働く環境として、少子高齢化や、ライフワークバランスの課題を挙げ、その対策のひとつとなる女性の活躍と活用の必要性や、そのための環境整備の構築など、性別に関係なく、すべての人が適材適所で、多様な働き方に対応できる構造改革、仕組み作りをはかっていくことができるのは連合であり、その役割を担い活動の推進をお願いしますと、あいさつを述べました。

◆一般活動報告につづいて、第16期(2018年~2019年)向こう2年間の活動方針では、第15期においての様々な課題の中で、特に慎重に議論を重ねてきた、新地域協議会体制への移行など、運動基盤の再構築や、強化・充実にむけた取り組み内容を審議し、それぞれ提案通り承認・決定しました。

◆また、大会では第16期役員選出も同時におこなわれ、辻会長、福永事務局長が再任されたほか、新体制のもと、『働くことを軸とする安心社会』の実現にむけて、組織の意識統一を図り、運動のスタートを切りました。

(辻 芳治:連合兵庫会長の大会あいさつについては、別掲のNEWSにて掲載します)

≪ 連合兵庫 第16回定期大会 次第 ≫

  1.開会あいさつ

  2.議長団選出

  3.議長団登壇あいさつ

  4.大会各種委員会委員、大会事務局任命

  5.議事録署名人選出

  6.資格審査委員会報告

  7.大会成立宣言

  8.会長あいさつ

  9.来賓あいさつ

 10.来賓紹介

 11.メッセージ紹介

 12.大会運営委員会報告

 13.選挙管理委員会報告

 14.報告事項

    (1)一般活動報告

    (2)2017年度会計決算報告ならびに余剰金処分(案)について

    (3)2017年度会計換算報告

 15.審議事項

    第1号議案 連合兵庫2018~2019年度運動方針(案)に関する件

    第2号議案 2018年度予算(案)に関する件

    第3号議案 第16期役員選出に関する件

    第4号議案 退任役員表彰に関する件

    第5号議案 相談役・顧問の委嘱に関する件

 16.大会宣言採択

 17.大会各種委員会委員、大会事務局員解任

 18.議長団降壇あいさつ

 19.ガンバロウ三唱

 20.閉会あいさつ

 21.『ディーセントワーク世界行動デー2017』