• 活動内容

「クラシノソコアゲ応援団!2016RENGOキャンペーン」第2ゾーン

[ クラシノソコアゲ応援団!2016RENGOキャンペーン ]
第2ゾーンへ!! 《 1月~3月は運動の浸透化期間 》 

  ◆連合は、働く者・生活者の応援団として一人ひとりの抱える悩みに寄り添い解決に向けた

   取り組みを行うことが重要であると考えています。

〈 4つのメッセージを掲げ、キャンペーンを展開 〉

〇暮らしの底われや格差の拡大を止めよう。

〇全ての働く者に働き甲斐のある仕事(ディーセント・ワーク)を実現しよう。

〇安心、安全に暮らすためのセーフティネットを整備しよう。

〇国民の声を聴き、国民的合意形成をはかるという民主主義の基本を取り戻そう。

  ◆連合兵庫は、2016年2月5日(金)第2回執行委員会で、「連合兵庫2016春季生活闘争

   ・闘争開始宣言(案)」を確認し開始宣言を行った後、一環である 「クラシノソコアゲ応援団!

   2016RENGOキャンペーン 」 街頭アピール行動を、JR元町駅東口にて実施した。

P1040683_20160205

  ◆JR元町駅東口の街頭アピール行動は、連合兵庫事務局長:福永 明の司会・進行で執り

   行なわれ、キャンペーンの4つのメッセージについて、連合兵庫副会長:奥村 比左人(基幹

   労連)、森蔭 守(自治労)が訴え、最後は連合兵庫会長:辻 芳治より、街頭を歩く多くの人々

   に理解と協力を求めた。また、みずおか 俊一参議院議員、藤原 武光神戸市議会議員も街

   宣車アピールへ参加してもらい、民主党兵庫県連所属の各級議員の方とも連帯し街頭宣伝

   活動を行った。

P1040762_20160205

  ◆ この行動には、連合兵庫の構成組織・地域協議会から多くの方が参加し、午後16時30分

   頃から街宣車による街頭アピールと、「クラシノソコアゲ応援!2016RENGOキャンペーン」

   チラシ(ティッシュ)を配布した。

P1040753_20160205_2

P1040755_20160205_2

P1040724_20160206_2

P1040736_20160205_2

P1040728_20160205_2

P1040732_20160205_2

新しいビットマップ イメージ

新しいビットマップ イメージ (2)