NEWS

第23回組織拡大実務者研修会を開催

23回組織拡大実務者研修会を開催

『40万連合に向けて』組織化を担う人材の裾野拡大!

P1060192-1全体burogu◆連合兵庫組織拡大委員会(曽我委員長:連合兵庫副会長UAゼンセン)は、12月12日(月)~13日(火)の2日間にわたり、神戸市のチサンホテルを会場に、第23回組織拡大実務者研修会を開催しました。

◆構成組織・地域協議会の組織担当者を中心に、組織拡大アドバイザー・事務局をあわせて20名が参加しました。

◆1日目の研修1では、連合本部:松永氏(連合組織拡大・組織対策局局長)より、『1000万連合の実現にむけて』、本部での組織拡大・組織強化の取り組みについて説明を頂き、研修2では、連合本部:二宮氏(連合中央アドバイザー)より、『労働組合をつくるとは』~組織拡大の基礎とオルガナイザーの心構え~について、組織拡大がなぜ必要か、労働運動・労働組合・組合員の意識など現状の課題を踏まえ、オルグ行動の基礎について、ご教授いただきました。 研修3では、研修2を参考に未組織企業、未加盟組合の訪問を想定した模擬実習を行いました。

P1060202-1本部burogu

松永 茂樹 氏

(連合組織拡大・組織対策局局長)

P1060213-1本部burogu

二宮  誠 氏

(連合中央アドバイザー)

P1060221研修3burogu

研修3:訪問オルグ模擬実演

 

◆2日目は、2~3名のグループに別れ、神戸市内を中心とした未組織企業、未加盟組合へオルグ行動を実践しました。その後、各グループごとに成果の報告を行い閉会しました。

 第23回組織拡大実務者研修会

≪研修1日目(12日)≫

◆連合兵庫あいさつ  曽我 一樹 副会長  (組織拡大委員会委員長・UAゼンセン)

◆研修1 『1000万連合の実現にむけ』

      講師 松永 茂樹 氏(連合組織拡大・組織対策局局長)

◆研修2 『労働組合を作るとは』~組織拡大の基本とオルガナイザーの心構え~  

      講師 二宮  誠 氏 (連合本部中央アドバイザー)

◆研修3 オルグ模擬実習

≪研修2日目(13日)≫

◆オルグ行動

◆オルグ行動報告と全体まとめ