• 活動内容

2014連合兵庫・地協合同政策研究集会

ストップ・ザ・格差社会!
すべての働く者の連帯で「安心社会」を切り拓こう

2014年度 連合兵庫・地域協議会合同政策研20140823seisakukenkyusyukai2738究集会を開催

◆連合兵庫は、8月23日(土)13:00より、神戸市中央区のラッセホールで、2014年度の連合兵庫・地域協議会合同政策研究集会を開催しました。

◆集会には、連合兵庫・地域協議会の役員に加えて、連合兵庫政策フォーラム所属議員など110名が出席。
出席者は、連合の政策・制度のほか、辻  泰弘元参議院議員の講演や民主党・県民連合の県議会活動等について熱心に耳をかたむけたのち、質疑応答を交わしました。

  

主催者あいさつ(骨子)

連合兵庫会長   辻 20140823seisakukenkyusyukai2734     芳 治
(政策フォーラム代表幹事)

 ◆まずはじめに、今夏の台風11号や豪雨災害により、丹波地域や広島などで犠牲者や被災者が出ていることに心よりのおくやみとお見舞いを申し上げます。
8月22日には、丹波市を訪問し、お見舞い金の持参とともに被害状況の視察もしてまいりました。被災地には、各組織からすでにボランティアを派遣されているところもありますが、われわれ連合兵庫としても支援の取り組みをすすめております。

◆さて、今回で7回目となる「政策研究集会」ですが、前回につづいて半日開催としましたが、地域を越えてフォーラム議員の方々や地域協議会役員の皆様が交流・懇談を深めるためには、宿泊をともなう開催を望む声も根強くあるので、開催のあり方については、検討していきたい。

◆連合兵庫は、安倍政権の押し進める労働者保護ルール改悪阻止、「ストップ・ザ・格差社会!暮らしの底上げ実現」キャンペーン街頭行動などに取り組み、各地協においてもそれぞれのやり方でキャンペーンにご協力をいただき成果をあげてきた。そして、5月27日には、連合本部主催の決起集会会場と各地の集会会場をネット中継でむすび、全国の働く仲間が怒りの声をあげた。
また、各議会における「意見書採択」についても、全県的な取り組みができたと考えており、今後の議会対策にも活かしていきたい。

◆このような取り組みの結果、先の国会では、労働者派遣法改正案が廃案となったが、安倍政権が6月に閣議決定した「日本再興戦略」等、労働者を踏み台にした成長戦略に対して、われわれは闘いの手を緩めることはできない。ひき続き、構成組織・各地域協議会・政策フォーラム議員の皆様のご協力をお願い致します。

◆一方、政策・制度要求の実現力を高める上で、政治活動、選挙活動へのかかわりは重要性をましているが、兵庫県では県議会議員の政務活動費をめぐる不祥事により残念な事態が生じた。地方議員を選ぶわれわれ有権者の眼が問われているといえる。
来春には統一地方選挙をひかえているが、それに先立つ9月の高砂市議会、10月の川西市議会議員選挙では、連合組織内議員の完全勝利はもとより、推薦候補者の全員当選をめざさなくてはならない。厳しい情勢にはあるが、働く者の底力を発揮し、ともに頑張っていく。

◆最後に、報告としてお伝えするが、マスコミ等で報道されている西脇市にあったイスラエル国籍の半導体受注生産工場「タワージャズジャパン」の工場閉鎖にともない、就業規則にある退職手当が一括で支払われないなどの問題が発生したため、連合北播地協が中心となりユニオンを結成し、会社側との団体交渉に向けた支援に取り組んできました。

◆このような事態を受けて、8月22日の連合本部中央執行委員会で、多国籍企業の社会的責任と国際ルール等の行動指針にもとづく対応を要求するため、ナショナルコンタクトポイント(当該窓口)へ労働界から問題提起することが確認されたところです。われわれも、問題解決へ向けて努力をしていきます。

◆以上の点をふまえつつ、本日の政策研究集会、最後までのご協力をお願い申し上げます。

 

 基調講演  「連合の政策・制度 要求について」20140823seisakukenkyusyukai2749

 『2015年度連合の重点政策について
    ~ 日本再興戦略等に対する
                           連合の見解 ~』

<講師>
連合総合政策局  総合局長  
花井  圭子

 

 課題提起・説明
 『2015年度 連合の重点政策にかかわる地域課題について』

 

20140823seisakukenkyusyukai2756○ 子ども・子育て新制度の動向について

<講師>

連合総合政策局生活福祉局

局長  平川  則男

 

 

○医療提供体制に関する今後の方向について

<講師>20140823seisakukenkyusyukai2761

連合総合政策局生活福祉局

部長  小林     司

 

 講演 20140823seisakukenkyusyukai2768

  『日本の政治と社会保障を思う』

<講師>
元参議院議員   辻     泰  弘

○幸せづくり・健康づくり
○スウェーデンの福祉の現状からみる日本
○消費税の使途
○難病対策の取り組み
  ⇒医療・皆保険制度堅持
○基礎年金の危機⇒公的年金制度の異議
○試行錯誤の介護保険⇒「国民全体で支える」

 

 講演・報告 「兵庫県政・県議会活動について」20140823seisakukenkyusyukai2777

『民主党・県民連合 
 2015年度当初予算編成における
  重要政策提言について』

講師:兵庫県議会議議員

石井 健一郎
(兵庫県議会民主党・県民連合政務調査会長)

 

 閉会あいさつ20140823seisakukenkyusyukai2784

神戸市議会議員   池田  林太郎
(政策フォーラム副幹事長)

◆本日は、長時間にわたり政策研究集会にご協力をいただき、有難うございました。

◆今後とも、本日ご参集の連合兵庫・地域協議会の皆様、ならびに政策フォーラム議員皆様との連携を深め、働く者の政策・制度実現に向けて力をあわせていきましょう。