• 活動内容

連合労働相談ホットラインの実施

働き過ぎにレッドカード!!

~2019年4月から時間外労働に上限規制が導入されます~

連合労働相談ホットラインを実施

◆連合は、2019春季生活闘争において、『今こそブレイクスルー!すべての労働者の処遇改善働き方の見直し!』をスローガンに掲げ、処遇改善と働き方の見直しに取り組んでいます。

◆こうした中、労働契約の更新時期を迎える年度末であることや、2019年4月1日からの改正労働基準法と関連法制の周知徹底と職場でのトラブルの増加が予想されることを踏まえて、春季生活闘争と連動した取り組みと位置付けて、働き過ぎにレッドカード!!~2019年4月から時間外労働に上限規制が導入されます~『連合集中労働相談ホットライン』として、2019年2月6日(水)~8日(金)の3日間を集中期間として受付時間を延長して下記の概要で実施いたします。

◆働く人たちの労働問題全般の相談を受け付け、相談員によるアドバイスを行うとともに、労働基準監督署などの行政機関や関係機関への対応を行っております。また、連合兵庫のキャンペーン活動については、下記のチラシ(☟☟バナーをクリック)を活用し、連合兵庫の各地域協議会と連携の上、全県下での街頭キャンペーンを展開します。

 

 

 

◆労働相談フリーダイヤル  0120-154-052
                 フリーダイヤル   いこうよ   れんごうに  

◆集中受付期間  2019年2月6日(水)~2月8日(金)10:00~19:00   

     ◆通常の電話労働相談は月曜日~金曜日(10:00~17:00)で行っています。

◆相談会場    兵庫勤労福祉センター4F(連合兵庫)

           〒650-0011 神戸市中央区下山手通6ー3ー30

◆訪問相談    事前連絡要

◆その他
連合本部では、LINEでの労働相談を2月6日(水)8:30~19:00に実施いたします。以下バナーのQRコードから事前に友達登録をおこない、指定の期日にLINEから相談してください。(終了)