• 活動内容

2019連合兵庫・地協合同「政策研究集会」を開催

~ 「働くことを軸とする安心社会」を実現しよう ~

2019連合兵庫・地協合同『政策研究集会』を開催!

◆連合兵庫は、9月23日(祝・月)の13:30から、神戸市中央区のラッセホールで、地域協議会と合同で政策研究集会を開催しました。 集会には、連合兵庫・地域協議会の役員に加えて、連合兵庫政策フォーラムの所属議員など107名が参加し、連合本部の総合政策局から連合のすすめる政策内容や、兵庫県の重要政策提言についての講演に耳を傾けました。

◆集会は連合兵庫の網島 雅彦:副事務局長が司会・進行を務め、冒頭に主催者を代表して連合兵庫の辻   芳治:会長があいさつをおこないました。

◆つづいて、基調講演にうつり、連合総合政策局の川島 千裕:総合局長より、「2020年度 連合の重点政策のポイント」についての講演があったのち、同じく総合政策局の伊藤 彰久:生活福祉局長より、「政策制度実現 地方の手引き」の社会保障政策を中心とした課題提起がありました。

◆休憩をはさみ、ひょうご県民連合連合議員団の竹内 英明:政務調査会長から、兵庫県政・県議会活動として「2020年度当初予算編成における重要政策提言」についての講演がありました。参加者たちは、それぞれの職場や労働組合の取り組みに直結する内容とあって、熱心にメモを取りながら聞き入っていました。

辻 芳治
連合兵庫 会長
 川島 千裕
連合総合政策局 総合局長
 伊藤 彰久
連合総合政策局 生活福祉局長
 竹内 英明
ひょうご県民連合 政務調査会長

 

スケジュール

<政策研究集会>

開会(司会進行)
 網島 雅彦 連合兵庫副事務局長
主催者あいさつ
 辻  芳治 連合兵庫会長
〇基調講演:2020年度 連合の政策・制度の実現に向けて
『2020年度 連合重点政策』のポイントについて
 連合総合政策局 総合局長 川島 千裕 様
〇政策課題提起:地方・地域における政策・制度実現に向けて
『2020年度連合の政策・制度実現 地方のてびき』のポイント
(社会保障政策を中心に)
 連合総合政策局 生活福祉局長 伊藤 彰久 様
~質疑応答~ 休憩
〇講演:兵庫県政・県議会活動について
『ひょうご県民連合 2020年度当初予算編成における重要政策提言について』
 兵庫県議会議員 ひょうご県民連合政務調査会長 竹内 英明 様
~質疑応答~
閉会