• 活動内容

連合兵庫ユニオン第10回定期大会

    地域に根差した運動をめざして!!

連合兵庫ユニオン第10回定期大会ひらく20141206soukai001

◆連合兵庫ユニオンは、12月6日(土)・7日(日)に、城崎の「まつや」で第10回定期大会をひらきました。

◆役員、代議員(来賓・事務局)合わせて45名が出席し、この1年間の活動について報告と総括をおこなうとともに、向こう1年間の活動方針を決定、あわせて新年度役員を選出しました。

◆大会は水田副委員長(東播ユニオン・ハリマ化成労組)の司会で、小林執行委員(但馬ユニオン事務局長)が議長をつとめ、冒頭、松島委員長(明石ユニオン・日工労組)があいさつにたちました。ひきつづき来賓挨拶では、連合兵庫・福永 明 事務局長、民主党兵庫県連代表 水岡俊一参議院議員秘書の政井将男様よりごあいさつをいただきました。

松島 雅也:連合兵庫ユニオン委員長

◆今週に入り急20141206soukai007に厳しい寒気が入ってきて寒さが増し、雪化粧となっていますが、この但馬の地をはじめ兵庫県下では、これから厳しい冬を迎えることとなりますので、寒さ対策には十分気を付けていただき健康に留意していただきたいと思います。

今週の12/2に衆議院選挙の公示がなされ短期間ではありますが選挙活動が活発になってきます。連合支持の民主党については厳しい状況に立たされておりますし、連合の立場としてもいろいろと厳しい環境下にあるとは思いますが、一党支配的な政治は良い結果を生まないことも事実ですので、そのあたりのことを踏まえながら各単組、組織にあった取り組みをお願いしたいと思います。

◆そして同日の12/2に連合の中央委員会が開催され、来年の2015春闘の方針が決定いたしました。定昇確保と2%以上のベア要求をすることとしています。また、大企業と中小企業との格差是正も課題に取り上げ、中小企業については「%」ではなく、一律6,000円以上のベア要求を掲げるとしました。ちなみに6,000円は、月例賃金の2.4%に当たりますので大企業以上のベア要求ということになります。春闘については、来年以降本格的に取り組むこととなりますので、来年に入り早々に執行委員会を開催して春闘方針等を提案したいと思います。今日の大会は、賃上げ闘争や運動方針など連合兵庫ユニオンとして向こう一年間の取り組みについてご提案をいたします。忌憚のないご意見を頂戴し有意義な大会にしたいと考えておりますのでどうぞよろしくお願いいたします。

◆最後にもうご存知の方も多くいらっしゃいますが、実は私、今年の7月末日を持って単組の委員長を退任いたしました。これまで皆さん方には大変お世話になり本当にありがとうございました。したがいまして、8月以降は新しい委員長が就任しております。今日も同席しておりますが石川昌秀が委員長を務めておりますので今まで同様にまたそれ以上のお付き合いをして頂ければ幸いです。単組の勝手なお願いになってしましましたが、主催者を代表してのごあいさつに代えさせて頂きます。

福永 明:連合兵庫事務局長 政井 将男:水岡議員秘書
 20141206soukai008  20141206soukai009

◆つづいて小澤:ユニオン事務局長が報告事項(取りまく情勢・2014年度活動報告・ユニオン加盟状況・2014年度収支決算報告)を、会計監査報告を中間:会計監査(東播ユニオン・加古川市民病院機構労組)がそれぞれおこない、満場の拍手で承認されました。

◆つぎに審議事項にはいり、第1号議案「2015年度活動方針(案)」を事務局より提案、要旨次の内容で満場の拍手で決定しました。

【連合兵庫ユニオンの具体的な活動の推進について】

1.雇用の確保と労働諸条件改善の取り組みについて

雇用不安は労働者にとって生活不安に直結するもので、自らの職場を守り、企業の健全化(格差是正に向けて労使で働き方のルールを確立)に向けた取り組みが必要で、以下の7項目に従って「雇用の維持安定」「労働条件の向上」の確立を図っていかねばならない。

①労使協議の充実をめざして団体交渉や労使協議会の活性化、労使における事前協議制度の確立をはかる。

②労働協約の未締結解消と協約内容の点検活動の実施につとめる。

③2015年春季生活闘争をはじめ、退職金改定、長時間労働を含む労働時間短縮闘争等に取り組むとともに各地協ユニオンと連携をはかり、加盟組織・組合員の労働諸条件の維持向上に向けて取り組む。

④中小共闘、非正規労働者に対する取り組みで格差是正、底上げと待遇改善に向けた運動を強化する。⑤加盟組合の賃金体系の整備、年齢による不当な格差改善に向けて「地域ミニマム運動」に取り組む。

⑥企業の経営施策を点検するため、経営分析などの活動を加盟組合が取り組めるよう弁護士、社労士などの専門的なアドバイスができる体制づくりをする。

⑦労働実態調査、組織実態調査を定期的に実施していく。

2.組織の拡大・強化に向けた取り組みについて

組織拡大・強化は労働運動の前進・発展に最も重要な課題であり、地域労働運動の強化と発展に向けて、地場の未組織企業、当該業種の関連企業、パート、派遣労働者、有期労働契約者等の非正規労働者の組織拡大は重要である。とくに、パートタイム労働者や契約社員、派遣労働者など非正規雇用という形態で働く労働者2200万人を超え、雇用労働者の3人に1人が非正規労働者である。連合がかかげる「職場から始めよう運動」に賛同し、非正規労働者が労働組合に加入して労働組合活動に積極的に参加できる労働環境づくりの強化につとめる。連合兵庫、各地協・地域ユニオンと今後も連携をはかり取り組む。

3.組織の充実に向けた取り組みについて

地域に根ざした運動をめざし、各地協・地域ユニオンと連携して地域活動の強化と加盟組合の相互交流と連帯に向けて取り組む。

①賃上げ、一時金闘争にあわせて各地協・地域ユニオンと連携して、各加盟組合を定期的に訪問し、情報交換を行う。

②各地協の活動をメインにメーデー、春季生活闘争決起集会、平和行動に積極的に参加し行動していく。

③加盟組合員相互の交流と連帯を深めるため、「単組課題発表会」を実施する。また、労働にかかわる法律改正等の学習会を実施する。

④安全衛生対策の一環として労使を対象に「労使安全衛生研修会」を実施する。

⑤他府県ユニオンとの意見交換会、また、それに変わる取り組みを検討していく。

⑥情報の共有化を図るため「ユニオンニュース」を発行する。

⑦連合兵庫が毎年実施している「組織拡大実務者研修会」に積極的に参加する。

⑧連合兵庫の各種活動に積極的に参加する。

⑨連合兵庫が推薦する各級議員選挙に対し、支援・支持していく。

⑩連合兵庫ユニオン10周年イベントにむけて、企画・運営に取り組んでいく。

◆第2号議案「2015年度予算案(内容省略)」、第3号議案「2015年度役員の選出案」について、事務局より提案しました。

2015年度連合兵庫ユニオン役員の選出(案)について

連合兵庫ユニオン規約第21条に基づき、以下の役員を選出する。

執行委員長   

古町  俊一(明石地協ユニオン・日工労組)

副執行委員長 

筒井    務(神戸地域ユニオン・委員長新任予定)

清宮   豊(北阪神地協ユニオン・委員長)

堂園  隆司(尼崎地域ユニオン・委員長)

見澤  光徳(西阪神地協ユニオン・委員長)

藤原  守人(北播地域ユニオン・委員長)

石川  昌秀(明石地協ユニオン・委員長新任予定)

水田  智也(東播地協ユニオン・委員長)

杉本    崇(姫路地協ユニオン・委員長新任予定)

三輪  明洋(西播地協ユニオン・委員長新任予定)

岡本  正則(但馬地協ユニオン・委員長新任予定)

荻野  文夫(丹波地協ユニオン・委員長)

三宅    学(淡路地協ユニオン・委員長新任予定)

金海  秀和(連合兵庫JTUCユニオン・委員長)

森本  秀雄(連合兵庫・副事務局長)

事務局長 

小澤  雄司(連合兵庫・担当次長)

執行委員 

河野  英司(神戸地域ユニオン・事務局長)

草野  和昌(北阪神地協ユニオン・事務局長)

北野  智隆(尼崎地域ユニオン・事務局長)

西尾  賢一(西阪神地協ユニオン・事務局長)

三村    敏(北播地域ユニオン・事務局長新任予定)

鎌田  好博(明石地協ユニオン・事務局長新任予定)

貝川  清文(東播地協ユニオン・事務局長新任予定)

網島  雅彦(姫路地協ユニオン・事務局長)

植村  隆浩(西播地協ユニオン・副委員長)

小林  芳晴(但馬地協ユニオン・事務局長)

三木  啓至(丹波地協ユニオン・副委員長)

荒田  勇治(淡路地協ユニオン・副委員長)

会   計 

辰巳  信彦(連合兵庫・副事務局長)

会計監査 

中間  康夫(東播地協ユニオン・加古川市民病院機構労組)

中津    誠(姫路地協ユニオン・三菱姫路地区連絡協議会)

◆つづいて、「退任役員表彰」では長きに渡り連合兵庫ユニオンの活動にご尽力された4名が今期でご勇退されるということで、記念品の贈呈と表彰をおこないごあいさつもいただきました。

◆最後に古町 俊一:ユニオン新委員長が新役員代表挨拶のあいさつを述べ、全員で「がんばろう」を三唱して、大会の幕を閉じました。

 20141206soukai002  20141206soukai010

退任役員表彰
松島 雅也:
ユニオン委員長(日工労組)9年間
元田 昇:
ユニオン副委員長(ハリマ化成労組)6年半
浅貝 義宏:
ユニオン副委員長(ネオマックス近畿労組)3年間
矢野 講治:
ユニオン副委員長(姫路神姫タクシー労組)3年間

古町俊一:ユニオン新委員長
新役員代表あいさつ