• お知らせ

ワークルール検定(秋)の申込を開始しました。

ワークルール検定に挑戦してみましょう!

 ワークルール検定は、働くときに必要な法律や決まりを身につけられる検定制度です。
 いま、職場の環境が変わり、働き方も多様になって、身近なところでいろいろな問題が起こっています。でも、ワークルールを知っていれば問題を未然に防止できたり、解決できたりすることもたくさんあります。
働く人にとっては、知識を身につけることによって自分や仲間を守ることができます。会社にとっては、コンプライアンスの推進や人材の確保に役立ちます。
 だれもが安心して働き続けられる職場をつくるために、この検定制度を大いに生かしてください。

ワークルール検定(秋)実施日程
申込期間 2021年9月6日(月)〜 10月21日(木)
検定日時 2021年11月28日(日) [初級] 11:00~11:45 [中級] 13:30〜14:50

初  級

〇検定内容
 初級は、職場で問題になりやすいワークルールに関する初歩の知識の習得を目標とします。
〇受検資格
 初級の受検資格は特にありません。どなたでも受検出来ます。

[兵庫会場]
場所 三宮研修センター705号室(神戸市中央区八幡通4丁目2番12号 定員44名
日時 2021年11月28日(日)11:00〜11:45(10:15受付開始)
※先着順にて定員になり次第募集を終了いたします。
※新型コロナウイルス感染状況により、中止する場合があります。

中  級

〇検定内容
 中級は、実際に職場で直面すると思われる具体的な事例を設問とし、ワークルールの基本的な考え方を理解することを目的とし、さら  に、働く際に必要とされる社会保障法上の問題も取り上げます。

〇受検資格
 「プレ検定」または「初級検定」の合格者。
 初級・中級同時受検可能。ただし、初級を受検せず、中級のみの受検は不可。
また、初級・中級同時受検において中級を合格し初級が不合格だった場合には、中級合格を保留とします。そして、再度初級を受検していただき、初級の合格が確認できしだい中級合格を認定し合格証を付与します。
 なお、中級講習の受講は資格を問いません。受検の有無にかかわらず受講いただけます。