• 活動内容
  • 街頭行動

連合兵庫「連合アクション/れんごうの日」街頭行動を実施!

  • 場所:JR元町駅東口(南側)
  • 時間:2022年4月5日(火)12:30~13:00

毎月05日は「れんごうの日」

 連合は、毎月05日を「れんごうの日」と設定し、「働く人が主役となり、多様な働く人々にスポットをあてた全国一斉行動・一斉配信」をはじめ、社会に向けた情報発信の取り組み「連合アクション」を展開しています。

 連合兵庫は、「連合アクション」運動の一環として、4月5日(火)12時30分からJR元町駅東口(南側)にて、街頭行動を実施しました。連合兵庫の構成組織からも活動に参加いただき労働相談番号(0120-154-052)が記載したティッシュの配布を行いました。

写真 進行:那須事務局長

 マイクアピールでは、連合兵庫 那須 事務局長が進行を務め、弁士は連合兵庫 山下 副会長、連合兵庫 福永 会長から、連合の「2022春季生活闘争の取り組みについて」「要求・回答集計状況」「労働組合の役割・必要性」などについてアピールを行いました。また、連合兵庫推薦・支援議員の神戸市西区選出 かじ幸夫 神戸市議会議員が応援弁士に駆け付け、安心して働くための環境整備など、政治と労働組合の関りや重要性などについてアピールをいただきました。

写真 左:山下 副会長、中:かじ幸夫 神戸市議会議員、右:福永 会長