• 活動内容

「クラシノソコアゲ応援団!2016RENGOキャンペーン」第2ゾーン(その2)

「クラシノソコアゲ応援団!2016RENGOキャンペーン」

 第2ゾーン(その2) 《 1月~3月は運動の浸透化期間 》 

2016.3.5連合兵庫春季生活闘争総決起集会と連動して
神戸大丸前にて街頭アピール行動を実施しました!

IMG_5337_1

◆「クラシノソコアゲ応援団! 2016RENGOキャンペーン」は、本年7月の参
 議院議員選挙を念頭に、働く者、生活者の立場からの社会的な対抗軸を構築
 することを目的とし、昨年12月より活動を展開してきた。年明けからの第2
 ゾーン(1~3月)では、「運動の浸透」期間と位置づけ2016春季生活闘争と
 連携し、組織外への発信強化をはかり、社会に「気づき」を広げる活動に取り
 組んでいる。
 
IMG_5295_1
 
◆連合兵庫は、3月5日(土)に連合兵庫春季生活闘争総
 決起集会とデモ行進に引き続き、『クラシノソコアゲ応援
 団!街頭アピール行動』を民主党県連と連携し神戸大
 丸前にて実施した。
 
◆街宣車アピール行動では、連合兵庫 福永 明:事務局  
 の進行で進め、キャンペーンの4つのテーマについて、
 民主党県連代表みずおか 俊一参議院議員、連合兵庫
 森永:副会長、最後は連合兵庫 辻:会長から、街頭を歩
 く多くの人に訴え、理解と協力を求めた。

 

 〈 4つのメッセージを掲げ、キャンペーンを展開 〉

〇暮らしの底われや格差の拡大を止めよう。

〇全ての働く者に働き甲斐のある仕事(ディーセント・ワーク)を実現しよう。

〇安心、安全に暮らすためのセーフティネットを整備しよう。

〇国民の声を聴き、国民的合意形成をはかるという民主主義の基本を取り戻そう

 

IMG_5309_1 IMG_5328_1
◆この行動には、各構成組織・地域協議会から多くの方が参加し、民主党兵庫    県所属の各級議員の方とも連携しチラシ(ティッシュ)配布等の街頭宣伝活動を行った。

  ※チラシ内容 ⇒ 配布チラシ(軽減税率)

                 IMG_5349_1
 
 
 新しいビットマップ イメージ (3)