NEWS

連合兵庫『ひょうご安全の日のつどい』に参加

ひょうご安全の日推進県民会議主催

1.17『ひょうご安全の日のつどい』に参加

IMG_7760buroguIMG_7733burogu 

◆連合兵庫は、1月17日(火)に、ひょうご安全の日推進県民会議主催で開催された、『ひょうご安全の日のつどい』(1.17のつどい・1.17ひょうごメモリアルウォーク2017)に参加した。

◆兵庫県では、阪神・淡路大震災の経験と教訓をいつまでも忘れることなく、安全で安心な社会づくりを推進し、国内外で発生する災害による被害の軽減にも貢献していくため、1月17日を「ひょうご安全の日」と定めている。

◆『ひょうご安全の日のつどい』は、阪神・淡路大震災から20年以上が経過し、震災を体験していない方が被災地で4割を超えるなど風化が懸念されていることや、平成28年4月には熊本地震が発生するなど、国内外で大規模自然災害が頻発している、これらのことも踏まえ、「-1.17は忘れない-」「伝える」「備える」「活かす」をテーマに、震災の経験と教訓を地域や世代を超えて伝承するため、若者の参加促進に重点をおいて開催している。

IMG_7766-1buroguIMG_7737burogu 

◆人と防災未来センター慰霊のモニュメント前では、阪神・淡路大震災の犠牲となられた6,400人以上の方々へ哀悼の誠を捧げるとともに、安全・安心な社会づくりに向けて歩む決意を国内外や次世代に発信する「1.17のつどい」が開催され、連合兵庫から 辻 会長、福永 事務局長が参加した。

- 1.17のつどい次第 -

開      会

開 会 の こ と ば

黙      祷

主 催 者 代 表 挨 拶

ご 来 賓 挨 拶

子どもたちからのメッセージ

献   唱   曲

1.17ひょうご安全の日宣言

献      花

閉      会

 

   IMG_7768-1buroguIMG_7758-1burogu

IMG_7769-1buroguIMG_7759-1burogu

◆「1.17ひょうごメモリアルウォーク2017」には、連合兵庫事務局、関係組織からも参加し、震災時を思い起こしながら、緊急時の避難路、救援路を歩き、防災意識を新たにするとともに、ゴールとなるHAT神戸・なぎさ公園まで完走した。

IMG_7735-1buroguIMG_7727-1burogu