• 活動内容

連合兵庫ユニオン第5回労使安全衛生研修会

完全無災害をめざして!!

連合兵庫ユニオン第5回労使安全衛生研修会を開催

◆連合兵庫ユニオンが、1???????????????????????????????0月18日(土)に各地協ユニオン担当者とその加盟組合代表者・会社側代表者ら28名をあつめ、加古川プラザホテル会議室で「連合兵庫ユニオン第5回労使安全衛生研会」を開催しました。

◆まず最初に主催者を代表して浅貝:ユニオン副委員長(ネオマックス近畿労組)があいさつにたちました。

 

浅貝:ユニオン副委員長

◆安全につき???????????????????????????????ましては、労使共通の課題であるということは言うまでもありません。

◆各社におかれましては、年初より完全無災害の達成をスローガンに掲げているところが多いと思います。口で言うのは簡単なことですが、非常にハードルが高いというのは私の実感であります。弊社(ネオマックス近畿)の例ですが、業種は製造業ですので「はさまれ」「回転物による怪我」が過去において事例があり、そのたびに対策会議ををひらき「センサーの取り付け」「従業員に対しての教育」等を行い、近年はなんとか災害が減ってきている状況であります。

◆完全無災害の達成は労使での大きな目標でもあり、難しいことは多々ありますが、労働災害撲滅に向けて本日の講演をきに取り組みを強化していただければ幸いです。

◆つづいて「安全について」ということで、加古川労働基準監督署の田中:署長より、これまでの事例や経験をもと

に詳しくご講演いただきました。

講演『知っておきたい安全衛生の知識』

講師 西野 方庸(連合大阪労働安全衛生センター 参与)

・保護具について???????????????????????????????

・墜落等による危険の防止

・3S 4S 5S 6Sの効用

・労働安全衛生法関連法規