NEWS

女性委員会6月「男女平等月間」の取り組み

6月は「男女平等月間」です

~ すべての労働者の均等待遇実現!安心して働くことのできる職場づくりを!~

◆連合は、6月を「男女平等月間」と位置づけ、今年度は、
①すべての労働者の均等待遇の実現と、ハラスメントなどの性差別を禁止しよう
②働き方を見直し、仕事と生活を調和できる職場環境を実現しよう
③男女平等社会の実現にむけて、組織拡大等、運動の輪をひろげよう ほかを重点テーマにかかげ、各地方連合会・構成組織が研修会や学習会等をつうじて、だれもが安心して働き続けることのできる職場づくりに取り組むこととしています。

◆連合兵庫女性委員会は、6月の男女平等月間の取り組みとして、6月12日(月)~13日(火)の働く女性の労働相談ホットラインへの対応に続いて、6月20日(火)に兵庫労働局雇用環境・均等部との意見交換をおこなったほか、6月24日(土)には、男女組合員を対象とした「男女共同参画研修会」を開催し、職場の人権をテーマに、「LGBT(性的マイノリティー)」への認識を深め、誰もが働きやすい職場づくりについて話し合いました。


各取り組みの詳細については、近日中にNEWSで報告致します。